a RECK SEe > SUNRISE EXPRESSの部屋 > 設備 > 現在のページ
サンライズエクスプレス シングルツイン
 “サンライズ瀬戸・サンライズ出雲”の1267891314号車の平屋部の一部はシングルツインとなっています。その内、2号車と9号車の一室は車椅子対応の部屋となっています。

 シングルツインは補助ベッドを備えた2段ベッドの個室です。基本的には1人用の個室ですが、補助ベッドを使うと2人でも利用する事が出来ます。(2人で利用する場合は少々狭い印象がありましたので、個室の広さを優先する場合はサンライズツインの方がおすすめです)

<利点>
・天井が高い。
・下段を座席にする事が出来る。その場合、座席に座った状態で景色を眺める事が出来る。
・上段と下段のどちらのベッドからも景色を眺める事が出来る。
・1人利用の場合、荷物を置ける場所が多い。さらには上段もしくは下段のベッドを、荷物置き場として利用する事も出来る。

<欠点>
・全ての個室が車端部に設置されているため、音や揺れなどが少し気になる恐れがある。
シングルツイン シングルツイン
入り口から見たシングルツイン
 入り口から見たシングルツインです。2段ベッドになっています。
 上段のベッド(補助ベッド?)は折り畳む事が可能で、折り畳めば室内をより広く使う事が出来ます。
 下段は真ん中のマットを外して背もたれにする事で、座席にも出来ます。
下段
 下段です。
 利用人数にかかわらず、最初は上下段ともにベッドの形になっています。浴衣も上下段のベッドにそれぞれ置いてあります。
下段を座席に
 下段を座席にすると、折り畳みテーブルが使えるようになります。
 また、2人利用時の場合は向かい合って座る事が出来ます。(片方は背もたれ無しとなりますが…)
座席にした下段
 座席に座った状態で景色を眺める事も出来ます。
座席にした下段
 横にはコントロールパネルがあります。
下段コントロールパネル
 下段のコントロールパネルです。
 コントロールパネルにはアラーム付き時計、暖房の調節、常夜灯のスイッチ、室内灯のスイッチ、非常ボタンがあります。
 ラジオ(NHK-FM)の音量調節のツマミもありますが、ラジオサービスは終了しています。
 そしてコントロールパネルの上に見える黒いスイッチは、上段の窓のカーテンを自動で動かすためのスイッチです。そのスイッチがある事により、下段からでも上段のカーテンを楽に開け閉めする事が出来ます。
座席にした下段の反対側
 座席にした下段の反対側です。
 左側に見えるものは上段への階段です。階段は荷物を置くための棚としても使えます。
階段周り
 階段の1段目の奥にはコンセントがあります。
 そして、階段の下には暖房の吹き出し口があります。暖房は、下段のコントロールパネルで調節が出来ます。
階段周り
 階段は狭いので梯子を上るような感じになります。そして、階段の上には手すりが設置されています。
 左側には2人分のハンガーが備え付けられています。
上段
 上段の頭側です。
 手前に見える縦の黒いベルトのようなものは転落防止用のものです。
上段
 ベッドの横には冷房の吹き出し口があります。
 冷房は下にあるレバーを動かす事によって風を止める事が出来ます。またルーバーの向きを変える事によって風向きも調節可能です。
上段
 上段のコントロールパネルの上にもカーテンのスイッチが設けられています。カーテンはこれを使って操作して下さい。
 また、コントロールパネルにはアラーム付き時計、ラジオ(NHK-FM)の音量調節、常夜灯のスイッチ、室内灯のスイッチ、非常ボタンがあります。(ラジオサービスは終了しています)
上段の反対側
 上段の足側です。
上段収納
 上段のベッドを折り畳んでみました。
上段収納
 上段のベッドを畳むと、かなり広々とした感じになります。
鏡 鍵
 扉には鏡が付いています。
 部屋の内側から鍵を掛ける事も出来ます。
入り口周り
 扉の横には2人分のドリンクホルダーと使い捨てのコップ、そしてゴミ袋が備え付けられています。
 また、床には2人分のスリッパが用意されています。
荷物を置くための空間
 扉の上には、荷物を置くための空間があります。
通路 通路
 通路です。手前の部屋がシングルツインになります。
 部屋の外から掛ける鍵はテンキー式です。
車椅子対応の部屋 車椅子対応の部屋
 次に、車椅子対応の部屋の様子です。
 部屋が広くなっており、階段の位置など構造も少し異なります。
 ベッドの横には、折り畳んだ車椅子を固定する設備もあるようです。
車椅子対応の部屋入り口 車椅子対応の部屋入り口 車椅子対応の部屋入り口
 部屋の入り口のドアは、幅広の自動ドアになっています。
車椅子対応のデッキ 車椅子対応のデッキ 車椅子対応のデッキ
 車椅子対応の部屋は、デッキから直接アクセス出来るようになっています。
 そしてこのデッキは車椅子での移動を想定した広めの造りになっており、このデッキにある洗面所トイレも大型のものとなっています。トイレのドアも自動ドアです。
 また、乗降用のドアも幅広となっています。